サクラスマイルは介護リフォームが得意な不動産会社です。

サクラスマイル|守口・門真で不動産をお探しならサクラスマイルへ

月別アーカイブ:2019年03月

2019/4/3

ドローン倶楽部が結成されました!

【ヘリポート】 先日、ドローンの飛行訓練の様子をFB投稿したところ、様々な質問やコメントが入ってきて、皆さんの関心の高さに驚きです!   エッ?私に聞いてる⁈ まだ始めたばかりの私に? 私に聞かれても・・・(汗)   てな感じなのですが、   私が教わった範囲で、私の備忘録としてブログに綴っていきたいと思いますので、よろしければ参考にしてください。   Q:ドローンの種類が多くてわからない、何を基準に購入すればいい? 練習用のドローンであれば、本体の重量が200g以 ...

2019/4/1

初めてのドローン体験!

昨年の台風21号の被害により、未だにブルーシートで覆われた屋根が目立ちます。 2階建てならまだしも3階建てになると足場を組まなければならず、 業者さんに依頼してもなかなか手が回らない状態とのこと。 あいにくうちは難を免れましたが、保険で笑った人、泣いた人がたくさんいましたね。   倉庫屋根の見積調査! 先日、倉庫屋根の補修依頼で見積調査に行った時のこと。   【倉庫屋根】 外部から撮影 スレート屋根に、ところどころ穴があいていて、屋根に上るのがとても危険な状態でした。 【倉庫屋根】 内 ...

2019/3/29

浴室樹脂手すりの取付工事

介護保険でできる浴室用樹脂手すりの施工事例 浴室用の手すりは主に、I型手すり、L型手すり、オフセットタイプの手すりがあります。   オフセットタイプの手すりは入口専用の手すりですが、I型手すりおよびL型手すりについては、利用者さまの身体状況や浴室の広さ、仕様等によって使い方は様々です。 【I型手すり】   【オフセットタイプ】   【L型手すり】     浴室入口 オフセットタイプ 【Before】 浴室に手すりがありませんでした。 【After】 浴槽に ...

2019/3/29

室内手すりの取付工事

介護保険でできる室内手すりの施工事例 サクラ湿気の多い日本の気候風土と床座文化により、日本の住宅は段差が多い造りとなっています。そのため玄関の上がり框では高齢者による転倒事故が多い場所の1つとなっています。 利用頻度の多い玄関は、手すりを取り付ける再優先の場所と言えるでしょう。壁や柱に取り付けるほか、玄関台に取り付けるタイプなど住宅によって取付方法も様々です。 ここに掲載した施工事例はほんの一部です。利用者様の身体能力や日常の動作によって、適切なプランを提案させていただきます。お気軽にご相談ください。 & ...

2019/3/29

スロープによる段差解消工事

介護保険でできる段差解消(スロープ)施工事例 サクラ 日本の住宅では、リビングや廊下、寝室、居室(和室)など部屋と部屋の間や浴室やトイレなどの水を扱う部分では段差が多い造りとなっています。 そこで転倒防止のため、床の段差を解消する工事において介護保険を適用することができます。 例えば、屋外の玄関先に石段がある場合、段差を解消するために滑らかなスロープを作って外出を容易にする等、介護保険を利用することが可能です。是非、参考にしてくださいね。 縞鋼板による段差解消 【Before】 玄関前に8㎝の段差があり、 ...

2019/3/29

材料変更工事

介護保険でできる材料変更施工事例 階段の滑り止め 【Before】 階段に滑り止めがなく、直線階段での転落の危険がありました。 【After】 滑り止めテープを貼ることにより、転倒の予防対策を講じた一例です。   玄関アプローチ 【Before】 門扉を開けた所に2㎝の段差、9㎝の段差、そして玄関部分に5㎝の段差がありました。扉を開ける際に後ずさりする動作が不安定で、転倒の恐れがありました。 【After】 玄関アプローチ部分をスロープにすることも考えましたが、外出時に却って前のめりになる危険性 ...

2019/3/30

便器の取替工事

介護保険でできる便器の取替施工事例 和便器→洋便器 【Before】 簡易ポータブルトイレを設置していましたが、便器とのサイズが合わず不安定でした。 【After】 トイレ前方に前室があり、トイレの扉を外すことによりトイレ内を拡張することができた一例です。 掃除がしやすいように、床材をタイルから CFシートに変更することで入口の段差も解消することができました。 洋式便器を設置して、最後に手すりの位置を調整し、体位は安定しているか、立ち座りは楽にできるかどうかを確認して完了!   和便器→洋便器+ ...

2019/3/29

フラッシュ戸への扉の取替工事

介護保険でできる扉の取替施工事例 居室 ガラス戸 → フラッシュ戸 【Before】 認知症を発症し、度々居室内で転倒し、ガラス障子を割って2度も大怪我をされました。 テーブルの天板で応急処置をされていましたが、これでは寒さ対策はできても戸の開け閉めができないと困っておられました。 【After】 認知症の方にとっては、環境を変えると認知度が進むこともあり、ここは危険だからと部屋を変えたり、動線を変えたりするよりも住み慣れた環境で普段通りの生活をしていただくのが一番です。 サクラスマイルでは、福祉住環境コ ...

2019/3/29

アコーディオン扉の取替工事

扉の取替(アコーディオン)施工事例 【Before】 腰部脊柱管狭窄症により、扉の開閉時に転倒の危険があり、移動に支障をきたしていました。 【After】 転倒のリスクを減らすため、開き戸からアコーディオン扉に変更したことで、移動が容易になったと喜んでくださいました。  

2019/3/29

サッシ扉の取替工事

扉の取替工事 引き違い戸から開き戸への玄関サッシ取替工事 【Before】 玄関扉が引き違い戸であり、通常であれば開き戸より安全な開閉ができるのですが、車椅子生活となり、外出時の移動に困難な状態となりました。 【After】 玄関扉を開き戸に変更し、もともと平らだった玄関前にスロープをつけることで上がり框との段差を緩やかにしました。 外出時の移動が楽になっただけでなく、介助者の負担も軽減されてとても喜んでくださいました。   【Before】 寝たきりとなり、玄関での移動に介助者が必要な状態とな ...

Copyright© サクラスマイル|守口・門真で不動産をお探しならサクラスマイルへ , 2019 All Rights Reserved.